Apple Carはスーパースポーツカーなのか「メルセデスAMGから操舵のスペシャリストを雇用」


Apple Carはスーパースポーツカーなのか「メルセデスAMGから操舵のスペシャリストを雇用」

Appleが開発を急ぐ電気自動車は、もしかすると、とんでもなく繊細に機能するスーパースポーツカーなのかもしれない。

MacRumorsによると、Appleは、新たに1人の人材を雇用し、現在もう1人についてもアプローチをかけているようだ。この2人が在籍した会社は、ドイツのメルセデス・ベンツである。

既に、Appleに移籍した1人の人物は、Anton Uselmann博士。ポルシェでステアリングシステム関係に携わった人物で、のちにメルセデスへ移籍。メルセデスでは、メルセデスの中でもスポーツ走行を意識したAMGシリーズの開発に携わっていたようだ。

メルセデスAMGの開発についてもステアリングシステムに関する内容を熟していたようで、プロジェクトの管理からソフトウェア機能の開発、テストとドライビングダイナミクスの調整など、ハンドリングの最終的な味付けに携わっていたことが判明している。

博士が以前に在籍していたポルシェやメルセデスAMGの操舵システムから薄々感じられることは、Appleの電気自動車が非常に優れた繊細で安定したハンドリングをもたらす可能性があることだ。

ポルシェで代表的なスポーツ車は、車両最後部に重量物となるエンジンを搭載していることで有名である。リアエンジンを採用することによって、直進加速について非常に大きな利点を持つポルシェは、ブレーキングで不利な面と、癖の強いコーナリング特性を持ち合わせていた。しかし、現代の車両はチューニングが施されたステアリングシステムと車両安定性をもたらすシステムや装備で、これまでのポルシェの乗り味をより一層ダイナミックに、より一層安全な物へと進化させている。

また、メルセデスAMGについても非常に優れたハンドリングや、安全装置を兼ね備えており、なかでも安全装置には「ややオフにする」や、「もう少々オフにする」など、非常に繊細なシステム設計とスポーツ走行を兼ね備えた車両を作ることでも有名なブランドである。

Appleに移籍した人物は、今回報じられたAnton Uselmann博士のほかに、電気自動車のスペシャリストとして元BMWの上級幹部や、以前にもポルシェから骨格となるシャシー開発責任者を雇用している。

2021年に入り、Appleは、電気自動車の開発に大きな影響力を与える可能性が高い人物を数多く招集し、最近ではトヨタ自動車へのアプローチや、iPhoneの製造を担うFoxconnが動き出したりと、計画と開発速度を急加速させているようだ。

Apple Carが2度も事故「自動運転が高精度化の兆し、自動運転ソフトウェアの開発も終盤かも」
カリフォルニア州の車両管理局(DMV) が公開している情報によると、Appleの電気自動車は、8月に複数の事故を経験しているようだ。報告された事故は2件で、どちらも軽微な物損事故となる。事故を起こした対象車両は、2016年式のレクサ...
Apple Car、トヨタが販売とメンテか「新たな交渉を開始の噂、DigiTimes」
Appleは、2024年までに電気自動車の量産を開始する計画で動いているといわれており、新たな展開として日本のトヨタ自動車を訪問すると噂されているようだ。DigiTimesは、トヨタ自動車との対談について、詳細は不明だが、主にバッテ...
Apple Carは米国製バッテリー搭載か「数年後のリリースに向けて着々と計画が進行の模様」
Appleは、電気自動車のApple Carに使用するバッテリーについて、台湾のメーカーと調整を行っている可能性がある。DigiTimesは、業界筋から得た情報として、Apple Carへ搭載のバッテリーは、中国の大手サプライヤーで...
Apple Car、元BMW幹部を雇用「電気自動車の開発が一気に加速するかも」
Appleは、電気自動車の開発陣営に、元BMWの上級幹部Ulrich Kranz氏を雇用した。Kranz氏は、BMWで30年の経歴を持つ人物で、BMWの電気自動車i3やi8を手がけた開発グループでも実績がある人物である。
Apple、電気自動車の製造を「iPhone製造のFoxconnに」発注か
Appleは、電気自動車のApple Carを具現化するために、iPhoneを製造するFoxconnに電気自動車の製造を注文する可能性がある。以前、Bloombergは、Foxconnを取り上げ、中国のベンチャー企業であるByton...
Appleが本気、「ポルシェ」からシャシー開発責任者を引き抜き / 世界最良の電気自動車を計画か
Photo: porsche.comAppleは、ポルシェの開発責任者をヘッドハントした。ターゲットとなった人物は、Manfred Harrer博士 (48) 。長年ポルシェでシャシーの開発に携わった責任者で、SUVのカイエンはHa...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x