Apple、2021年後半「新型MacBook Pro」発表か / iPhone 12のようなデザイン


Appleは、MacBook Proのリニューアルを2021年の後半に予定している可能性がある。

Apple、2021年後半「新型MacBook Pro」発表か / iPhone 12のようなデザイン

アナリストのMing-Chi Kuo氏は、2021年の第3四半期に、まったく新しいデザインのMacBook Proが発売されると予測した。

Kuo氏によると、そのMacBook Proは、14インチと16インチのモデルが発売されることを期待しているという。

内部も見た目もすべて刷新されるMacBook Proのデザインは、iPad ProやiPhone 12シリーズと同様にフラットエッジの見た目を備えており、冷却効率を優先したものになるようだ。

新しいデザインは、これまでよりもスペースに余裕を生み出したのか、従来のモデルよりも多くのポートを有しているそうで、USBハブを持ち歩く機会は格段に減りそうである。

また、ポートに関しては、充電ポートにMagSafeが復活するそうだ。iPhone 12シリーズで登場したMagSafe充電器は、元を辿ればMacBookに採用されていた充電端子である。

おそらく、新しく登場するMac用MagSafeもiPhone 12シリーズに採用されたMagSafe充電器のようにスマートな形を取ると思われる。しかし、パワーの供給面を考えると、その仕様は旧Mac用に採用されていたように、金属製の端子が露出している可能性がある。

賛否の分かれる改修として、キーボードのアップグレードも行われるという。Appleは、キーボード上部に設けたTouch Barの存在と取り払い、物理的なボタンを配することが見込まれている。

処理装置には、2020年モデルとして登場したMacと同様に、Appleシリコンが搭載される見込みで、Intel製のCPUはオプションとしても選択できない。

2021年のMacBook Pro、マイナーアップデートに留まる可能性 / MagSafe、USB-C 4ポート、Mini LEDディスプレイ
Appleが2021年モデルとしてリリースする見込みのMacBook Proは、全体的な性能を見直したマイナーアップデートに留まる可能性がある。本日、アナリストのMing-Chi Kuo氏は、まったく新しいデザインのMacBook ...
次期Mac、キーボードのキートップにディスプレイ搭載か / キーボード全面Touch Barのような特許取得
Appleは、次期Macノートのキーボードに、表示を切り替えられるキートップを内蔵する可能性がある。2020年12月29日、Appleは「コヒーレントファイバーバンドルを備えたキーを有する電子デバイス」に関する特許を取得した。米...
次期MacのAppleシリコン、インテルがうろたえる超高性能か / 20コアCPU搭載 MacBook Pro登場の可能性
Appleは、2021年モデルとして発表予定のMacに、新しく強力なAppleシリコンを搭載する可能性がある。搭載が見込まれるAppleシリコンは、Appleが2020年モデルのMacに搭載したAppleシリコンを遙かに上回る性能を持た...
Apple、2022年のMacとiPhone 14に3nmチップを搭載か / TSMCが3nmの予定を公開
Appleは、2020年にリリースしたiPhone 12シリーズや、Appleシリコンを搭載した新生Macよりもさらにパワフルなデバイスの開発を進めている。2020年モデルとして登場したiPhoneやiPad 4のA14チップ、それ...
M1チップ搭載Mac「任天堂Switchのゲーム」が動く / 使用したエミュレータと動画を公開
2020年モデルとして、Appleが世に送り出した新生Macは、任天堂Switchのゲームを動かす環境として機能を果たすようだ。開発者のSera Tonin Brocious氏(Twitter: @daeken) は、Macで任天堂Sw...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x