iPhoneやMac、2021年が買いかも「チップ高騰で製品価格値上げの可能性」


iPhoneやMac、2021年が買いか「チップ高騰で製品価格値上げの可能性」

コロナウイルスによる影響を受けて、Appleのデバイスに搭載のTSMC製チップの価格が上昇するようだ。

Nikkei Asiaが報じた内容によると、チップ価格の利上げは、2022年以降の製品価格に影響を与える見込み。

Appleのデバイスに搭載の処理装置、Appleシリコンのサプライヤーとしてチップの製造を担う台湾のTSMCは、世界的なチップ不足が影響を与えたインフレ(価格が高騰すること) の拡大を受けて、チップ供給価格の値上げを行う。

引き上げられる価格は、過去10年間で最も大きな値となる見込みで、その影響がデバイスの販売価格へ上乗せされる可能性が濃厚となる。

チップ製造のトップブランドであるTSMCは、すでに他の企業よりも約20%近い価格設定を行っているが、この価格設定はさらに見直しが行われる。

値上げが実行に移される日は10月1日。その影響を受けたデバイスは、2022年以降に登場するモデルになると予測されている。

なお、この価格は、高度化するチップ製造の影響を受けて高止まりが予測されているが、顧客離れを阻止して稼働率を維持するためには、価格を下げる必要があり、チップの需要が正常に戻れば価格に再修正が施されるのではないかと考えられている。

Apple Watch 7、一部のモデルまたはカラーが出荷に遅れか
Appleの新型Apple Watch 7は、2021年モデルとして登場予定だが、製造に問題を抱えている可能性が高く、オーダーに対して発送の遅延が発生する可能性がある。BloombergのMark Gurman氏は、毎週更新のPow...
iPhone 13は5Gネットワークの安定性向上か「衛星通信機能は解釈を誤った可能性」
2021年モデルのiPhone 13シリーズは、5Gネットワークへの接続性や安定性が向上している可能性がある。以前、アナリストのMing-Chi Kuo氏は、2021年モデルのiPhoneには、ドコモやau、ソフトバンクといったキャ...
2022年以降のiPhoneは充電ポートなしでMagSafe一択の可能性も「EU縛りでLightning廃止の兆し」
Appleは、将来的にLightningケーブルの廃止を行う方向で検討している可能性がある。Reutersによると、スマホなどに使用する充電ケーブルをUSB-C規格に統一する法案が欧州連合で可決される可能性がある。
created by Rinker
Apple(アップル)
¥101,800(2021/10/25 04:18:10時点 Amazon調べ-詳細)

Via: MacRumors

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x