Apple、9月15日イベント決定 しかし「iPhone 12は発表しない」可能性


Apple、9月15日イベント決定 しかし「iPhone 12は発表しない」可能性

Appleは2020年9月15日、日本時間の9月16日午前2時より約2時間に渡り、新しいデバイスなどの発表を行うスペシャルイベントを開催する。

今回のイベントもWWDC20に引き続きストリーミング配信のみとなる予定。イベントの舞台は、カリフォルニア州にあるAppleパークのスティーブ・ジョブズ シアターであることが公開されている。

このイベントで発表されるデバイスは、おそらく新しいApple Watch シリーズ6と、iPad Airである。Appleは、EECに未発表のiPadとApple Watchを複数台登録しており、この新しいデバイスが公開される可能性が高い。

Apple、9月15日のイベントで発表されるデバイスか? タグを確認「iOS」「iPhone」「Mac」「Apple Watch」「iPad」「Macbook」など
Appleは2020年9月15日、日本時間の9月16日午前2時より、新しいデバイスなどの発表を行うスペシャルイベントを開催するとお伝えした。おそらく、そこで発表されるデバイスは、新しいApple WatchやiPadといったデバイス...

iPhone 12のリリースにも興味をそそられる部分であるが、Appleは公式な場でiPhone 12の発売が数週間遅れることを伝えており、発売が10月以降にずれ込む iPhoneを ここで発表するには時期が早いように感じている。

2020年はコロナウイルスによる感染病の影響で、すべてにおいて新しいアクションを必要とする時代となった。そのため、もしかすると発売から大きく外れた週に iPhoneの発表を行う可能性も少なからず残されているが、セールスの観点からいうと、じらしすぎることは怒りのポイントを増すだけであるため、賢いAppleは9月15日のイベントではiPhoneの存在を隠す可能性が高いと見込んでいる。

Apple Watchに関しては、使用できるアプリに大きな進展が出てきている。Appleは、今年に入りApple Watchの心電図を日本でも使用ができるように、予め医療品外国製造業者の認定を取得しており、今回医療機器認証機関にECGアプリに関する申請を行い、無事に認証機関の審査を通過した。

次期型Apple Watchでは、通常のモデルのほかに安価なモデルのリリースも見込まれているため、年齢問わず健康のために購入を検討する層も増えそうである。

新型iPadか 細部が分かる設計図が流出
iPad Proによく似た設計図が流出した。10.84インチの全面ディスプレイを持つデバイスは、背面にAppleのロゴをあしらったシンプルなデザインが特徴である。91mobilesが公開した図面は、第8世代のiPadの特徴が盛り込ま...
最新情報が元 iPad Air 4のレタリング画像が公開される
Appleが今秋発表を予定しているiPad Air 第4世代のレタリング画像が公開された。svetapple.skが公開したiPad Air 4のレタリングは、最新のリーク情報や噂を元に視覚化したものとなる。
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x