将来のiPhoneは洗練された美しい薄型BOXで登場


将来のiPhoneは洗練された美しい薄型BOXで登場

今後 AppleからリリースされるiPhoneには、充電器やイヤホンが付属していない可能性が濃厚となってきた。

リーカーの有没有搞措氏はTwitterで、新しいiPhoneには充電器とイヤホンは付属されておらず、新しいパッケージは非常の美しい薄型BOXになると伝えている。

Barclaysのアナリストが予測した情報とも一致している。アナリストのMing-Chi Kuo氏は、Appleは20Wの電源アダプターをiPhoneのオプションとして用意しているという。

以前から噂があったとおり、iPhone 12では5Gへの対応などもあり製造価格がiPhone 11よりも高くなっている。Appleとしては、トータルの製造コストを抑えて、iPhone 12の販売価格をiPhone 11に近づけたい考えであるため、販売価格の値上げを避けるために様々な策でコストの調整を模索しているのだろう。

Kuo氏の情報によると、iPhone SEに関しても、これから販売されるデバイスには5Wの充電器が付属していないとしており、パッケージングの大幅な見直しが図られるようである。

新たに登場する別売りの充電器は20Wを供給するUSB-Cタイプのもので、外観に関しては現在販売されている18Wタイプのものと酷似しているようだ。なお、現在販売が行われている5Wタイプと18Wタイプの充電器は製造中止となり販売を終える予定である。

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x