昔はなかった選べる畳数「新型 アースノーマットは何畳用を買うべき?」旧型と比べてみた


アースノーマット Next Plus

アースノーマットにスタイリッシュな新型が出ているのはご存じだろうか。昔から馴染みのある丸みの帯びたデザインとは異なり、丸みに直線を融合させたスタイリッシュボディに思わず飛びついた私は、ふと疑問に思う事が湧いてきたのだ。

アースから登場した新型のアースノーマットは、アースノーマット Next Plusという名称で販売をされている。その製品には見慣れない畳数の目安が記載されており、果たして現代のように気密性の高い家屋ではどちらを選択すべきなのかを考えさせられることとなった。

アースノーマットとは、アース製薬株式会社が製造販売を行う電子式蚊取り器具である。器具に液体の薬剤ボトルを装着し、電気の力で芯を温めて液体を気化させる方式がとられているため、部屋の隅々まで薬剤が行き渡り、蚊やハエなどの害虫を駆除することができる画期的な商品だ。

アースノーマット ネクストプラス

1984年の発売当初から時代に合わせた新型デザインを追加しており、ネクストプラスはシンプルながらも洗練されたモノトーンを基調としたデザインを取り入れている。主張をし過ぎないそのデザインは、現代の新築デザインにも調和しやすいデザインだろう。

アースノーマット旧型とネクストプラスを比較

ネクストプラスは2種類あり、「お部屋用」と記載のある4.5畳〜12畳用と、10畳〜24畳が目安の「リビング用」が販売されている。今回の実験では「お部屋用」を使用した物となる。旧型のアースノーマットからネクストプラスへ交換する際に、どちらの畳数を購入するかの目安にしていただければと思う。

使用したアースノーマット薬剤ボトル

IMG 1683

アースノーマットの薬剤詰め替えボトルは香料の有無とは別に、使用期間の異なる3種類が用意されており、30日、60日、90日の中から選ぶことができる。今回は誤差を減らす目的で、最長の使用期間を謳う90日用を使用する事にした。

IMG 1679

結果は上記の画像の通りだ。旧型のアースノーマットでは薬剤を完全に使い切っているのに対し、ネクストプラス(お部屋用) では目視で約半分の量が残る結果となった。

実験を行った部屋は共に8畳南向きで、気温差や使用用途も誤差の範囲内に収まるレベルだ。使用した日数に関しては、使用時間や室温・湿度など、様々な要因で変化するため あえて記載しないこととする。

IMG 1684

左から旧型で使用した薬剤ボトル、真ん中がネクストプラスで使用した物、右端が未使用のものとなる。左のボトルだけ芯が白っぽく見えるのは、実験のため十分な配慮の元 空だき状態まで使い切ったためだ。通常の使用では空だきになる前に新しい詰め替えボトルに交換するように注意したい。

余談だが、空だきになると焦げ臭くなる。もし交換を忘れて焦げた臭いがし始めたら すぐに電源を絶つことを強くオススメする。

「お部屋用」は換気次第で役不足

IMG 1678

旧型とネクストプラスの薬剤料テストを終え、今度は私の日常使用に移ってテストをすることにした。同じく90日用の薬剤を使用したネクストプラス(お部屋用)を書斎で使用した。

ネクストプラスお部屋用は4.5畳〜12畳が使用の目安範囲であり、私の書斎は7畳だ。十分すぎる効果を発揮する物と結果を楽しみにしていたのだが、私の使用方法では どうやらリビング用(10畳〜24畳) が適している結果となった。

なぜその結論に至ったかと言えば“十分な換気” だ。私は常日頃から換気を行う事を癖づけており、相当の暑さでもない限りは窓を開けて外気を十分に取り込んでいる。夜間に窓を開けている方ならお分かりいただけると思うが、換気をすると網戸でも少なからず蚊が侵入してしまう。今まで使用をしてきたアースノーマットでは、風の強い日でも侵入してきた蚊を瞬殺してくれていたのだが、ネクストプラスのお部屋用では その効果はかなり薄かった。刺される前に退治してくれないと困る。

換気に「十分な」と付け加えているのは、換気方法は千差万別で、私の場合は2カ所以上の窓やドアを開けて換気を行っている。プライベート空間を尊重する方や あまり意識的に換気を行わない方の中には、1カ所の窓を開けて換気を行っている方もいる。この違いは大きく、1カ所窓を開けている部屋(窓を開けない部屋を含む) であれば、記載の畳数を目安として購入しても十分な効果を発揮するが、複数箇所を開けて換気している場合や換気扇を使用するキッチンは風の流れができるため 目安畳数は「お部屋用」で最適だとしても旧製品と比べれば効果が薄く「リビング用」が至適な場合もある。

注意

今回の実験は、あくまで旧製品とネクストプラスお部屋用の比較だ。現在使用をしているアースノーマットが効きすぎるようであれば、お部屋用をオススメする。初めてアースノーマットを購入する場合は、製品のパッケージに記載の畳数を目安に購入することをお勧めする。また、使用に当たっては、製品に添付の使用説明書をよくお読みいただきたい。

ライフスタイル
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
LINE@ではiPhoneの質問も受付中です。
[タカブロ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。