Apple Watch 8、血糖値モニタリング搭載か「サプライヤーが新型システムを公開」


Apple Watch 8、血糖値モニタリング搭載か「サプライヤーが新型システムを公開」

2022年モデルとして登場予定のApple Watch 8はは、血糖値のモニタリング機構を搭載して登場するのかもしれない。

イギリスのベンチャー企業であるRockley社は、新しいヘルストラッキング機能を実現したデジタルセンサーシステムを公開した。Rockleyの主な取引先はAppleである。

この新しいセンサーシステムが搭載されることで、Apple Watchは中核体温や血圧、水分量、アルコール、乳酸、グルコースなど、複数の値をモニタリングすることが可能となる。

本来であれば、血液サンプルを必要とするような計測も皮膚を傷つけることなく、照射されるレーザー光で測定が可能となる。

Rockley社は、早ければ来年にも消費者向けスマートウォッチや、そのほかの電子機器に搭載される可能性があると述べており、同社最大の顧客であるAppleのウェアラブルデバイスへ搭載される可能性が濃厚となっている。

経済日報によると、2021年に登場予定のApple Watchは、バッテリーの大型化に焦点が合わせられている。また、デザイン面での改良が施されるとの情報もあり、刷新されたデザインに注目が集まりそうだ。

Apple Watch、開発は2年前にほぼ完了か「Apple Watchプロトタイプの写真」
Appleが発表する新製品の原型は、約2年前に完成している可能性がある。最もこの情報は、Apple Watchに限られるかもしれない。プロトタイプコレクターのDongle氏は、Twitterに複数枚の写真を公開した。公開された写真は...
次期Apple Watch、血糖値の上昇を測定か / THz放射線センサーを開発
Appleがリリースを目論む次期型のApple Watchには、血糖値の変化を測定するセンサーを内蔵する可能性がある。2021年2月11日、Appleは「性能向上にアンビエントセンサーを使用した動的環境下でのテラヘルツ分光法とイメー...
Apple Watch、「血糖値モニタリング」実装に向けての最終調整か
Appleは、ブラジルのApple Watchのユーザーを対象に、利用状況の調査に乗り出している。9to5Macによると、調査に乗り出した項目は、食生活や投薬、血糖値の監視に関する内容。この質問から得られたアンケート結果は、今後Ap...
2021年モデルのApple Watch 7は「長時間バッテリー搭載」が特徴か
Appleが2021年モデルとしてリリース予定の次期型Apple Watch 7は、大容量バッテリーを搭載している可能性がある。経済日報によると、スペースを確保した次期型のApple Watch内部には、大容量のバッテリーに焦点が合...

Via: MacRumors

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x