Apple Watch、開発は2年前にほぼ完了か「Apple Watchプロトタイプの写真」


Apple Watch、開発は2年前に完成か「Apple Watchプロトタイプの写真」

Appleが発表する新製品の原型は、約2年前に完成している可能性がある。最もこの情報は、Apple Watchに限られるかもしれない。

プロトタイプコレクターのDongle氏は、Twitterに複数枚の写真を公開した。公開された写真は、Apple Watchのプロトタイプである。

同氏が公開した画像は、セラミックを身にまとったモデルで、2014年に製造されたホワイトカラーが印象的なセラミック製ボディである。

Apple Watchにホワイトセラミック製のボディが与えられて登場した時期は2016年のことである。2016年に製品モデルとして、Apple Watch Editionの名を与えられて登場したホワイトセラミックモデルと、今回公開された名前のないプロトタイプを比較すると、見た目に酷似する点が多く、おそらく2016年に登場のモデルの原型ではないかと考えている。

Apple Watch、開発は2年前に完成か「Apple Watchプロトタイプの写真」

Appleは、Apple Watch シリーズ2でホワイトセラミックのApple Watch Editionをリリースし、シリーズ3ではグレーのモデルを発表した。残念ながらシリーズ4ではセラミック製のモデルは登場せず、シリーズ5では再びセラミック製モデルが復活している。

しかし、現行型のモデルでは、またもやセラミック製のモデルは存在せず、もしかすると2021年モデルで登場予定のシリーズ7では、再びセラミック製のApple Watch Editionが復活する可能性がある。

Via: MacRumors

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x