iPhone12の発売に向けて工場フル稼働、24時間体制 休日返上「気になる給料は」


iPhone12の発売に向けて工場フル稼働、24時間体制 休日返上「気になる給料は」Photo: iPhone 11 (Apple)

中国の鄭州市(ていしゅう市) にある世界最大のiPhone工場は、新しいiPhone 12の発売に向けて、全力で稼働しているようだ。

従業員や求人広告、地元メディアの情報をレポートしたSouth China Morning Postによると、中国でiPhoneを製造するFoxconnは、新しいiPhone 12を製造するために24時間稼働しており、労働者に休日のキャンセルを促しているようである。

繁盛期に伴い、半強制的な残業が導入はされているようだが、その見返りとして勤続年数に応じたボーナスが支給されているようだ。

そのボーナスは、求人広告によると、90日間在籍していることが条件となるが、9月18日以降に開始されるiPhoneの製造に、少なくとも55日間勤務した労働者に対して10,000元(154,886円) が支給される。なお、9月26日以降に携わった人には、若干少ない8,500元(131,653円) のボーナスが支給されるようである。

従業員の話では、ほとんどの労働者は月に4日しか休むことができていない。賃金は、4年勤務の33歳の人で月給換算5,000元(77,446円) から6,000元(92,925円) を稼ぐことができるという。

Foxconnからの出荷は、6月時点での輸出が前年比で50.6%急増している。iPhone 12モデルは、5G回線を搭載した初のiPhoneということもあり、今後需要の急増が見込まれる。Foxconnの生産スケジュールは、今後より過密になることが想定される。

iPhone 12、10月5日に初期ロット出荷開始か / Pro は11月にもつれ込む可能性
Appleが今秋リリースを予定しているiPhone 12シリーズは、10月13日の発表イベントでお披露目される予定で、現在急ピッチで生産が行われている。生産されてパッケージに収められたiPhone 12は、世界中に向けて発送される予...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x