AirPods Studioは2タイプ、販売は350ドルからか


AirPods Studioはエントリーモデル350ドルからか

Appleが新しいデバイスとして発表を予定しているAirPods Studioは、高価な材料が使用されたモデルと、本質的な性能を買えずに材質を低価格なものに置き換えたエントリーモデルが用意されている可能性がある。

リーカーのJon Prosser氏(Twitter: @jon_prosser) は、高価なタイプは599ドルから、低価格のタイプは350ドルから販売されると伝えている。Prosser氏により公開された上のレタリング画像は、高価なタイプをレタリングしたもののようだ。

ちなみに、599ドルは日本円にすると約63,000円で、350ドルは約37,000円である。

伝えられた価格を見ると、その開きは ほぼ倍近くになるが、方向性は同じデバイスである。おそらく本質となる性能の面では、どちらも同じものになるのではと見込んでいる。

ただ、エントリーモデルは、材質の差別化のほかに、性能の限界値が低いスピーカーが採用されている可能性、あるいは必要とされる機器を内蔵しないことにより低価格化を図っている可能性があるため、一部の機能に制限が掛かると予測している。

なお、デバイスの発表は、この10月13日のiPhone発表イベントでは行われないという。しかし、ショップでは店頭に陳列した他社の類似商品が撤去され始めたことからも、発売はそう遠くない日に行われると見込まれている。

AirPods Studioは、製造にトラブルを抱えているとの情報もあり、発売自体が予定よりも若干延びている可能性がある。

AirPods Studio、発売は11月か / 10月20日に生産完了
Appleが2020年10月13日に開催する発表イベントで、新しいAirPodsとしてAirPods Studioを発表する可能性がある。以前、AirPods Studioは、生産に問題を抱え、一時的に遅延が発生したともいわれていた...
AirPods Studio、HomePod、いよいよ登場か / 競合商品の陳列がなくなる
Appleは、同社の公式オンラインショップから競合他社の製品の排除を開始した。この傾向は、Apple Watchが登場した2014年にも起きた変革で、当時は類似する製品としてFitbitのウェアラブル端末の販売が停止された。
AirPods Studio、HomePod、いよいよ登場か / 競合商品の陳列がなくなる
Appleは、同社の公式オンラインショップから競合他社の製品の排除を開始した。この傾向は、Apple Watchが登場した2014年にも起きた変革で、当時は類似する製品としてFitbitのウェアラブル端末の販売が停止された。
AirPods Studio、9月7日に発表目論むも 製造に問題発生か
Appleが近々リリースすると見込まれているオーバーイヤーヘッドホンAirPods Studioが、もうすぐ発表される可能性がある。Appleの内通者であるLeaks氏(Twitter: @LeaksApplePro)は、iPhone ...

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x