Apple、9月15日「AirTags」発表か


Apple、9月15日「AirTag」発表か

Appleは2020年9月15日、日本時間9月16日AM2:00から始まるAppleの発表イベントで、AirTagを発表する可能性がある。

今回はiPhoneの発表に期待することは避けた方がよさそうだが、Apple Watchデバイスや、Apple Oneサービスなど、未来に期待の高まる発表が多くあると見込まれている。

最近なにかと騒がれ気味なリーカーのJon Prosser氏(Twitter: @jon_prosser) は、Twitterで「また明日ね」と意味深なツイートに1枚の画像を添付した。

その画像には、白とシルバーのツートンで表現された丸い物体。周囲に見られる文字は、そろそろ発表が近いのではないかと噂されているAirTagの文字が鎮座している。

AirTagは置き忘れを防止する目的で開発されているデバイスである。iPhoneとBluetooth通信を行うことで、置き忘れの防止や、置き忘れた場所を特定することができるものとなる。

電波の届く範囲から離れようとすると通知を行ったり、電波が届かないところでも置き忘れた場所を示したりすることができるという。おそらく通信が途切れた場所をiPhoneなどのデバイスが記録しておくのだろう。

9月15日のイベントでは、AirTagのほかにも新しいApple Watch シリーズ6やiPad Airが発表される見込みである。Appleは、EECに未発表のiPadとApple Watchを複数台登録しており、新しいデバイスが公開される可能性は非常に高いものとなっている。

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x