M1 MacBook Proは画面にヒビが入りやすい可能性


M1 MacBookは画面にヒビが入りやすい可能性

Appleが2020年モデルとしてリリースしたMacBookは、一般的な使用を続けていたとしても画面が破損する可能性があるようだ。

9to5Macは、RedditのAppleコミュニティの内容を取り上げ、M1 MacBookの画面について、トラブルが多発していることを伝えた。

このトラブルは、遡ること2020年12月頃から始まったようで、既に約50件の事例が報告されている。おそらく、この数字は氷山の一角で、Redditに書き込まれていない事例は無数にある可能性がある。

トラブルの事例を確認すると、夜間に画面を閉じたMacを机に放置し、翌日に画面を開くと画面の右側に小さなヒビが2つ入っていた。

この様なトラブルは、一般的にキーボードと画面の間に、異物が挟まっていることを確認せずに画面を閉じることで起きる破損である。しかし、このひび割れを経験した多くのユーザーは、キーボードと画面の間にゴミは挟まってはいなかったと主張している。

アップル社公認の修理工場によると、この破損はコンタクトポイント・クラックと呼ばれるもので、標準保証の対象とはならない。そのため、多くのユーザーは500ドル以上の出費を余儀なくされているようだ。

この問題は、現時点でどれほどの規模で起きているトラブルかは不明で、原因自体も分かっていない。推測では、画面とキーボードの隙間が狭く、小さな異物でも画面を破損させてしまうのではないかと推測されている。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥148,280(2021/09/21 09:06:45時点 Amazon調べ-詳細)
カラー, 容量 選択可
created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280(2021/09/21 05:13:29時点 Amazon調べ-詳細)
カラー, 容量 選択可
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x