Apple、iMac 27のオプションを値下げ「次期2021 iMac 27発表に向けて準備か」


Apple、iMac 27のオプションを値下げ「次期2021 iMac 27発表に向けて準備か」

Appleは、Appleオンラインストアで販売しているiMac 27インチのオプション価格を改定した。

価格の修正が行われたオプションはNano-textureガラス。

Nano-textureガラスは、ディスプレイのオプションとして用意されているもので、ナノメートルレベルで処理されたパネルが、環境光の影響を軽減するものとなる。

この購入オプションを日本で利用するには、これまで55,000円(税込) の費用が、iMac本体の価格とは別に発生していた。しかし、改定された現在のオプション価格は、税込み33,000円。一気に22,000円(税込) も割引されたことになる。

今回の値下げが、どのような計画の元に行われたのかについては不明。

可能性として考えられることは複数あるが、一番素直な方向性を考えると、やはり次期型のiMacが登場を控えている可能性が浮上する。

カラーバリエーションが豊富な2021年モデルのiMac 24が発表される間際、AppleはiMac 21.5インチの在庫に変化を加えていた。

iMac 27のNano-textureガラス価格改定も少なからず、こうした次期型発表の計画から影響を受けている可能性は十分にありそうだ。

Apple、カラフルなiMac 24インチを発表
Appleは、Spring Loadedでデザインを刷新したカラフルなiMacを発表した。スリムでフラットなデザインに生まれ変わったiMacは、2020年モデルのMacと同様にAppleシリコンのM1チップを搭載。十分なパフォーマン...
Apple、iMac 2021の発表に向けて準備か「在庫減少の傾向」
Appleは、2021年モデルのiMac発売に向けて、現行モデルの在庫調整に入った可能性がある。現在在庫に動きが見られるモデルは、iMacの21.5インチモデル。MacRumorsによると、米国のApple StoreからiMa...

Via: MacRumors

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x