iPhoneのiOS 14が問題か「会社や学校のネットが機能停止に」 / トラブル時に試すiPhoneの設定


IPhoneのiOS 14が問題か 会社や学校のネットが機能停止に  トラブル時に試すiPhoneの設定

AppleのiPhoneに搭載されるiOS 14は、職場や学校のネットワークを完全に停止させてしまう可能性がある。

iPhoneを動かすシステムのiOSは、2020年にiOS 13からiOS 14へ バトンを渡した。新しくリリースされたiOS 14では、iPhoneユーザーのプライバシー機能に焦点が合わせられており、それに必要とされる多くの機能がiOSに盛り込まれた。

例えば、サードパーティー製アプリを使用時に、不必要なデータをアプリ側に渡さない機能があったり、従来までユーザーが目にすることのなかったバックヤードの動きが可視化されたりするようになったことである。

iPhoneの右上に緑色やオレンジ色の丸い点が表れたり、LINEなどで写真を送信したりする際に、新しい選択肢が表れたことを不思議に思った人もいるだろう。それらが、新たに設けられたプライバシー機能の一部である。

 

多くの場合、こうしたプライバシー機能は、ユーザーをトラブルから守るための機能として盛り込まれるが、時にそれらはユーザーを混乱に巻き込む場合もある。先進の技術や考え方に、ほかのシステムが追いついていないことがあるのだ。

今回、問題が発覚したプライバシー機能は、通信環境に起因するものである。

このトラブルの原因を引き起こすプライバシー機能は、iOS 14を搭載するiPhoneのほかにも、iPadやiPod touch、それに腕時計のApple Watchにも採用されている。

原因となる機能は、iOS 14から取り入れられたプライベートアドレスの使用である。

プライバシー対策強化のために、Appleの該当デバイスでは、Wi-Fiネットワークごとに異なるMACアドレスを使用することができるようになった。

従来のように、同じMACアドレスを使用し続けることは、デバイスを持って移動するユーザーの行動をプロファイル化することに繋がりかねない。つまり、行動分析の対象となる可能性があるのだ。

プライベートアドレスを使用するプライバシー保護に関しては、ネットワーク事業者や、そのほかのネットワーク観測者(悪意のある者も含む) が、ネットワーク活動や位置情報の紐付けを困難にする目的で取り入れられたものである。

しかし、この機能は、プライベートアドレスに対応したネットワーク以外で使用をすると、ほかのデバイスでアドレスの競合を引き起こす可能性があり、万が一、競合が起こるとネットワーク全体が停止する事態に陥る。

そして、たちの悪いことに、この機能は標準でオンの状態に設定されている。もし混乱が起きたとしても、ユーザーがこの機能を把握していなければ、トラブルを回避することは困難となる。

事実、このプライベートアドレスによる混乱は、事例が発生しており、今後の大きな課題である。

現時点で、通信環境にトラブルが発生していないのであれば、即座に対応する必要はない。オンのままでいいだろう。しかし、この機能は、どこからオンオフできるのか、その辺りは予め記憶の片隅にでも置いていただければと思う。

iPhoneのプライベートアドレス設定を確認する方法

1. 「設定」を開く

iPhoneの設定

iPhoneのホーム画面から「設定」を開く。

2. 「Wi-Fi」を開く

設定の一覧から「Wi-Fi」を見つけてタップする。

3. 「 i 」を開く

iPhoneのiOS 14が問題か「会社や学校のネットが機能停止に」 / トラブル時に試すiPhoneの設定

電波を受信しているWi-Fiの一覧から、接続しているWi-Fiネットワークを確認し、そのネットワークの右側にある青い「 i 」をタップする。ちなみに、余談だが、iはインフォメーション(情報) である。

4. 「プライベートアドレス」のチェックを確認する。

iPhoneのiOS 14が問題か「会社や学校のネットが機能停止に」 / トラブル時に試すiPhoneの設定

プライベートアドレスの右側に表示されているボタンを確認し、オンオフを切り替える。

Apple Watchのプライベートアドレス設定を確認する方法

1. 設定を開く

2. 「Wi-Fi」の設定を開く

3. 詳細を表示する

iPhoneのiOS 14が問題か「会社や学校のネットが機能停止に」 / トラブル時に試すiPhoneの設定

接続しているネットワークの名前をタップする。もし、まだネットワークに接続していない場合は、ネットワーク名を左にスワイプし、「・・・(詳細ボタン)」をタップする。

4. プライベートアドレスを切り替える

iPhoneのiOS 14が問題か「会社や学校のネットが機能停止に」 / トラブル時に試すiPhoneの設定

プライベートアドレスをタップして、オンオフを切り替える。

エンタープライズネットワーク管理者を対象とした補足情報

「プライベートアドレス」オプションは、iOS 14、iPadOS 14、watchOS 7 ではデフォルトでオンになっています。

企業やその他の組織では、Wi-Fi ネットワークのセキュリティを変更しないと、プライベートアドレスが機能しない場合があります。または、MDM で定義したネットワークプロファイルを使って、社内の Wi-Fi ネットワークについてはプライベートアドレス設定を無効にしておくという選択肢もあります。

プライベート Wi-Fi アドレスとエンタープライズについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。

iOS 14、iPadOS 14、watchOS 7 でプライベート Wi-Fi アドレスを使う
プライバシー対策強化のため、iPhone、iPad、iPod touch、Apple Watch では Wi-Fi ネットワークごとに違う MAC アドレスを使うことができます。
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x