マジか!買って間もないiPhone6Sの「ホームボタンが利かない!壊れた!」時に使える “通信大手3キャリアの店員さんも知らなかった直し方”


「iPhoneの動作がなんか変だ」という時に有功で、iOSを搭載したiPhoneやiPadに使えます。今後のために頭の片隅にでも置いておくと便利ですよ。

物理的に壊すような事をしてない限りこの方法で直ります。物理的にと言うのは、例えば水を掛けたり過度の圧迫をしたり…。

いくら優秀なアポー製品でもたまには不具合出ます。人間と同じで完璧ではありません。
この方法をメンズが知ってるとメンズランクが1つ上がります。
女性の場合はレディースって言うのかな…レディースが知っててもメンズランクが1つ上がります。

「あ、知ってる!」と思った方も、もしかするとそれよりも簡単な方法かもしれないので、一度観覧ご確認ください。

 

iPhoneならiPhone5, 5S , 6, 6S, Plusなどなど、特に機種指定でもなく、現状の最新OSを搭載したiPhoneに有功です。iPadもそれと同じくmini, standard, Proに。

某通信大手3キャリアのショップ店員さんも誰一人として知らなかったので、それはそれで逆に“あ…”と驚かされてしまいましたが…。
恐らく熱心に勉強なさる店員さんも数多くいらっしゃるはずなので、私の周りのショップさんが私に甘えてるだけなのかもしれません。(なぜだ)

手順はいたってシンプルです。

電源ボタンを長押しします。

画面にスライドして電源を切る画面が現れればOKです。

その状態でホームボタンを長押しします。

画面の「スライドで電源オフ」をスライドさせたいのは山々ですが、その画面が出ている間にホームボタンを長押しします。

電源を切る画面がフェードアウトして、ホーム画面に戻れば操作は完了です。

 

その他の方法として、電源ボタンとホームボタンを同時に押し、一度iPhoneを強制シャットダウンさせる方法もありますが、iPhoneが起動するまでに時間がかかるので、iPhoneやiPadが完全にフリーズしていない限り、上で紹介した方法方法が便利です。
iPhoneの調子がおかしくなったり、登録してる単語が表示されなくなったときなど、iPhoneやiPadが「なんか変だ」と思ったときには一度この操作を試してみると改善されるかもしれません。

iPhone・iPadの設定
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
LINE@ではiPhoneの質問も受付中です。
[タカブロ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。