スマホを固定してゲームに集中できるモバイルバッテリー Anker PowerCore Play 6700 ゲーミング モバイルバッテリー


スマホを固定してゲームに集中できるモバイルバッテリー Anker PowerCore Play 6700 ゲーミング モバイルバッテリー

Ankerは、コンセントがない場所でもバッテリーを気にすることなく、ゲームに集中できるモバイルバッテリーをリリースした。

6700mAhと、大きな容量を持つPowerCore Play 6700は、電車や車での移動中や、学校や会社での休憩中に、バッテリー残量を気にすることなくデバイスを使い倒すことができる。

スマホを固定してゲームに集中できるモバイルバッテリー Anker PowerCore Play 6700 ゲーミング モバイルバッテリー

Anker PowerCore Play 6700本体は、iPhoneなどのスマートフォンを横向きに固定できる仕様となっており、左右下部に突出したグリップを備えているのが特徴的だ。

スマホ固定部分は、スプリングを採用した伸縮形状になっているので、プレイ中にiPhoneがグラつく心配もなさそうである。

スマホを固定してゲームに集中できるモバイルバッテリー Anker PowerCore Play 6700 ゲーミング モバイルバッテリー

装着できるスマートフォンのサイズは、画面を横向きにした状態で約14.5cm〜16.4cmのサイズのものに対応しており、多くのiPhoneに適合している。Ankerが公表している適応デバイスには、iPhone 8 Plus、iPhone XR、iPhone XS MAX、iPhone 11、iPhone 11 Pro MAXなどが名前を連ねているが、これは一例であり、ほかのiPhoneも サイズに問題がなければ装着可能となる。

スマホを固定してゲームに集中できるモバイルバッテリー Anker PowerCore Play 6700 ゲーミング モバイルバッテリー

デバイスを充電する出力ポートは、15WのUSB-Cポートと12WのUSB-Aポートで、iPhoneへの充電はどちらのポートを使用してもフルスピードの充電が可能となっている。2つのポートは同時に使用できる同時充電に対応しているが、モバイルバッテリーの最大出力自体は15Wのため、同時充電を試みるとフルスピード充電にならない場合があるかもしれない。

なお、このバッテリー自体への充電は、10W以上の充電器を使用すると、約3時間で満充電が可能となっている。

充電とゲームの並行作業で加熱するバッテリーにも抜かりなく対策が施されており、内蔵する冷却ファンは発熱を最大30%抑制するようだ。

注意点として、このバッテリーには、バッテリーを充電する充電器と、スマホへ電力を供給するためのケーブルは付属していない。

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x