Appleが日程を公に 「iPhone 12の発売は“数週間遅れる”」


Appleが日程を公に 「iPhone 12の発売は“数週間遅れる”」

Appleは、iPhone 12の発売日について、通常よりも遅れるとコメントした。

同社は2020年第3四半期の決算説明会で、2020年のデバイス供給は、予測では数週間遅れで入手が可能になると伝えた。9月四半期の製品構成は異なる可能性があることも指摘しており、今後リリースされる予定のデバイスは従来のリリース日が判断材料にはならないことを示唆している。

iPhone 12の発売日に関しては、多くの噂や情報が飛び交っていた。当初予想されていた日程では、世界的なパンデミックによる影響が、一体どれほどまでのものなのか未知の経験であったため、iPhone 12の発売は数ヶ月遅らせることを検討しているとも伝えられていた。

直近では、Jon Prosser氏による情報で、Twitterを通して10月に発売される可能性をツイートしていた。Prosser氏からの情報は、5Gチップを提供するQualcommによる上で裏付けが済んだ矢先に、Appleからの予測が出た形となる。

さて、次は発表日である。リーカーのiHacktu Pro氏による情報では、iPhone 12の発表は2020年9月8日のスペシャルイベントで行われると伝えている。ストリーミングでのオンラインイベントとなる見通しで、初のストリーミング基調講演となったWWDC20のような形で、世界に新たなデバイスの登場を配信するのではないかと予測されている。

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x