【2017年モデル】“MacBookとMacBook Pro15は最新CPU Kaby” オプションで32GBメモリにアップデート


1

2016年にTouchBarを備えて登場したMacBook Proが、2017年モデルではインテルの新しいCPU「Kaby Lake」を搭載して、なんと32GBのRAMオプションを用意する計画なのだとか。

これはKGI証券の信頼あるAppleアナリストからの情報で、MacBookはインテルの最新CPUであるKabyを搭載するという。MacBook Pro15インチモデルには32GBのメモリオプションが用意されるそう。

この新しいMacBook Pro、13と15インチは第三四半期に生産を開始する。

via 9TO5Mac

Appleの噂etc
このページをシェアする
タカブロをフォローする
LINE@ではiPhoneの質問も受付中です。
[タカブロ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。