iPhoneのライトが3段階調整できるの知ってた? “ライト点けたい時につかない時もこの方法で点灯OK”だ


 

iOS10にアップデートされてからか、ライトの明るさが3段階に調節できるようになりました。

もしかして以前からですかね…(震え声

明るい > 普通 > 暗い の3段階。

深夜のトイレ…電気を点けるとまぶしい時や、もう少し光束が欲しい時など、この機能は色々と重宝します。

操作はいたって簡単で、下からニョキッと出てくるメニューのライトアイコンをグイッと押すだけです。

ポンとタップすると普通のライトがつきますが、グイッと押し込むようにタップする(3D Touch)すると新たにメニューが開きます。(3D Touchがついていないモデルでは長押しで同じ動作ができるはず。)

iOS10のバグなのか、そういう仕様なのかは存じませんが、手前に傾けると自動的にスリープが解除された(画面が点灯する)時にメニューを出してライトを点けようとすると、何度押してもライトが点灯しない時があるんですよね。

そういう時は「ムカッ…」とする気持ちは抑えて、焦らず3D Touchを活用してグイッと押し込む動作をすると華麗に解決。

「最近iPhoneの画面が勝手に点く…」のは故障ではなく “実は新設された設定”
iPhone7やiPhone7Plus以外の旧機種(iPhone6SやiPhone SEなど)を使ってる方々から「iPhoneの調子が悪い…」という話をよく聞くようになりました。何か勝手に画面がつく。知らない間に画面が光ってる。iOS10に...
iPhone・iPadの設定
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
LINE@ではiPhoneの質問も受付中です。
[タカブロ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。