AirPods Maxファームウェア、3C39リリース「バッテリーの異常消費を修正か」


AirPods Maxファームウェア、3C39リリース「バッテリーの異常消費を修正か」

Appleは2021年3月10日、AirPods Maxの新しいファームウェアを公開した。

今回リリースされたファームウェアは3C39で、3C16から置き換わるものとなる。

AirPodsのファームウェアは、対策を行った内容を示すリリースノートがなく、どのような改良が加えられたのかを知ることができない。

そのため、アップデートに組み込まれた内容を海外サイトから探ったところ、新しいファームウェアで改善された項目として、バッテリー異常消費の問題を克服している可能性が出てきた。

この異常消費の問題は、夜間に85%だったバッテリー残量が、翌朝には5%まで減っているというもので、使用者はバッテリーの減りに疑問を抱えていた。

ファームウェアを最新にアップグレードする方法は、iPhoneにAirPods Maxを接続して使用できる状態にし、その状態でAirPods Maxの充電を開始する。

AirPods Max、バッテリー管理システムにバグか / AirPods Maxを再起動する方法
AirPods Maxのバッテリー管理システムにバグが含まれている可能性がある。昨年2020年の年末、12月15日に発売されたAirPods Maxは、AirPods最高峠のモデルとしてオーバーイヤー型のヘッドホンタイプとして登場し...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx