Apple、iPhoneに「ディスプレイ内蔵型Touch ID」をテスト中か


Apple、iPhoneに「ディスプレイ内蔵型Touch ID」をテスト中か

Appleは、次期iPhoneに搭載の次世代型認証技術をテストしている可能性がある。

搭載が見込まれている認証技術はTouch ID。しかし、従来型Touch IDのように、表面へ存在を現すものではなく、ディスプレイに内蔵の指紋認証として機能するようだ。

iPhoneの解錠に使用するものとして採用される認証技術は、指紋認証のTouch IDのほかに、これまでと同様に顔認証のFace IDも採用するといわれている。解錠の際に都合のいい方がロック解除の役割を担うのだろう。

Wall Street Journalは、匿名の元従業員から得た情報として、新しい光学式Touch IDが、既存のFace IDと一緒に内蔵されて登場する可能性を確認した。これまでの情報が裏付けられた形となる。

この元従業員を名乗る2人の人物は、現在AppleがTouch IDを内蔵するために、安全性などの検証を進めているといい、従来のTouch IDと同様の安全性が証明されない限り、光学式指紋認証を採用することはないとも伝えている。

BloombergのMark Gurman氏によるレポートでも、2021年モデルのiPhoneにTouch IDが内蔵される可能性について触れている。

世界的な感染病により、外出時はマスクの着用が常となった昨今、Face IDを利用した解錠の操作は需要の高まりを見せている。

AppleのCEOティム・クック氏は、アップルの製品作りに関する判断基準を述べ、「私たちが使いたい製品なのか」ということをベースに、アップルの製品は生まれていると伝えている。現在世界が置かれた状況を考慮すると、Touch IDの技術は、遅かれ早かれ復活を遂げる可能性は比較的高いものとなっている。

2021年モデル、「iPhone 13ではなく、iPhone 12Sか」 / Touch ID内蔵型ディスプレイの可能性
Appleは、例年恒例としているiPhoneのアップデートを2021年にも計画していることが見込まれており、その計画上にある次期iPhoneのフラッグシップモデルは、iPhone 12Sの名前が与えられて登場する可能性がある。Blo...
Apple Carいよいよか / 売れるAppleの着眼点「ごもっともだが、多くの日本人に欠けている」考え方かもしれない
Appleは決算を発表し、その場にいたアナリストが、AppleのCEOであるティム・クック氏に対して、次のような質問を投げかけた。Appleは、製品を開発する上で、どのように機会を見出し、その製品を新しい市場へ投入する場合、どのよう...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x