Apple、10月にApple One提供開始か 複数サービスをパッケージした割安バンドル


Apple、10月にApple One提供開始か 複数サービスをパッケージした割安バンドル

Appleは、iPhone 12のリリースと同時期に新たなサービスもリリースする可能性がある。

BloombergのMark Gurman氏によるレポートでは、このサービスの名称がApple Oneになる可能性があるという。

2つ以上のサービスを1つにパッケージしたバンドル版は、単体の購入よりも割安になる場合が多く、Appleも もしかすると割引価格で提供するのではないかと ささやかれている。その金額は、月々で2ドルから5ドルの節約になる可能性がある。

Apple Oneのサービスは、4種類以上のタイプから、Appleユーザーが希望に添うものを選択することができるようだ。2つを使用することができる基本パッケージをベースに、ゲームを追加したエンターテイメントパッケージ、それにニュースを追加したフルオプションタイプなど。

サービスに盛り込まれる内容を詳しく説明していくと、Apple Oneのベースになるパッケージが、Apple MusicとApple TV+の2つが含まれる基本パッケージとなる。ワンランク上のパッケージに盛り込まれるものは、先に紹介した基本パッケージにApple Arcadeが追加されたエンターテイメントを満喫するパッケージ。

Apple Arcadeは、月々の定額料金を支払うことで、100以上のゲームを楽しむことができるもので、追加料金なしに複数のゲームを楽しむことができるものとなる。

仕事も遊びも楽しみたいユーザーは、先に紹介した3つのサブスクリプションに、Apple News+を追加したものが用意されているという。

フルオプションのタイプでは、iCloudのサブスクリプションも含まれているが、残念なことにAppleCare(デバイスの保証) に関するものは含まれていない。

Apple Oneは、2020年10月、新しいiPhone 12の発表と共に公になる見込みである。

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x