Apple、iOS 13.5.1をリリース「iOS13.5で“脱獄” できる脆弱性を修正」


Apple、iOS 13.5.1をリリース「iOS13.5で脱獄できる脆弱性を修正」

Appleは2020年6月1日に、“iOS 13.5.1”をリリースした。iOS13.5のメジャーアップデートから約1週間でマイナーアップデートを出したことになる。

今回のアップデートでは、unc0verを利用した脱獄(ジェイルブレイク) ができてしまう脆弱性を修正した物になる。

久しぶりにCydiaなどが利用できると胸を躍らせていた人々にとっては残念なお知らせではあるが、Appleとしては あくまで脆弱な部分の修正となる。

iOS 13.5.1 重要なセキュリティアップデート

iOS 13.5.1には重要なセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

iOS13
このページをシェアする
[タカブログ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x