iOS 13.5で脱獄したiPhone「unc0verがソフトウェア更新バグの回避策を提供」


iOS 13.5で脱獄したiPhone「unc0verがソフトウェア更新バグの回避策を提供」

Appleは2020年6月1日にiOSのマイナーアップデートをリリースした。その中身は、重要なセキュリティアップデートの提供とされているが、unc0verを使用した脱獄を阻止するために脆弱な部分を埋めるパッチが含まれている。

まだこれからも、しばらくは脱獄したiPhoneを楽しみたいのであれば、iOS 13.5.1へのアップデートは避けた方がよさそうだ。絶対に。

そしてここからが重要である。unc0verの最新版にはバグがあり、真逆の動作をするスイッチがあるとのことだ。unc0verを提供するPwn20wnd氏は、バグを取り除いた物をリリースする予定であり、それまでの間、一時的な回避策となるが自動ソフトウェア更新制御機能をオフにするように勧めている。

ツイートを翻訳すると、最新バージョンの#unc0verには、自動更新を無効にするためのユーザー設定とは逆に動作するバグがあります。デバイスが iOS 13.5.1に自動更新されないようにするには、このオプションをオフにして脱獄してください。

ジェイルブレイク(脱獄) したデバイスは、自動アップデートを無効に設定したとしても、デバイスが利用可能なアップデートを検索してインストールを強要するそうである。つまり、自動アップデートを無効にするスイッチのオンとオフが逆になっているとのことだ。当面の一時的な回避策にはなるが、unc0verのアップデートが新しくリリースされるまでの間、unc0verの自動ソフトウェア更新制御機能をオフにした方がよさそうだ。

また、Pwn20wnd氏によると、脱獄したiPhoneやiPadは、脆弱性を修正したiOS 13.5.1にアップデートしないこととも伝えている。

Mac版 iOS 13.5でiPhoneの脱獄が可能に「またCydiaが使える」ようだ / Macを使ったiPhoneの脱獄方法
先日リリースされたiOSの最新版 iOS13.5。そのおかげで、またCydiaが使用可能になったようだ。がんじがらめにされたiPhoneのシステムを柔軟な物に切り替える脱獄(ジェイルブレイク) 。言うなれば、iPhoneをAndroid...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x