iPhone6S or Plusに標準で搭載されてる動く壁紙“Live Photo”が美しすぎていつまでも画面から指が放せないwww


お気に入りの写真を壁紙にするのも一つの楽しみだが、アップル製品の一つの特徴は、収録されている壁紙が美しすぎること。

しかも今回は3D Touch機能 (画面を押し込む動作)が、iPhone6Sから加わったことでひときわ目を引く壁紙が収録されています。

iPhone6Sが持つ高次元でバランスの取れた性能を、優雅に泳ぐ熱帯魚が美しく表現してくれています。それにしても美しすぎやしないか…。

熱帯魚を趣味としていた身として言いたい。
「俺はこれほどまでに美しく尾びれをなびかせるベタを見たことがない。」
もはやこれのためだけにiPhone6Sに買い換えてもいいくらい、美しき光景が画面の中に広がっています。

設定 > 壁紙 > 壁紙を選択 > Live

 

残念なことに このLive Photoは、ロック画面をグイッと押し込んだときに動きます。ホーム画面でも是非この美しさを堪能したい。

静止画もLiveに負けず「美しい」の一言で表現できる代物ばかりです。お世辞抜きで見とれてしまいます。ホーム画面にはこちらを設定してもいいですね。

 

最後になりましたが、
この動く写真は
iPhoneの標準カメラアプリでも撮影することができます。

矢印の部分がLIVE撮影のボタン。標準でLIVE撮影になっているはずなので、撮影した写真があれば是非確認してみてくださいね。
写真を分解すると分かりますが、複数の写真をペラペラめくって動かしているので、小さな物を追いかけたり、動きが極端に速い物は駒落ち指摘分が悪くなるかもしれません。

iPhone・iPadの設定
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
LINE@ではiPhoneの質問も受付中です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
[タカブロ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。