iPhone、特定の文字を含むWi-Fiに接続すると「Wi-Fi設定が破壊される」 / 接続できない症状を直す方法


iPhone、特定の文字を含むWi-Fiに接続すると「Wi-Fi設定が破壊される」 / 接続できない症状を直す方法

iPhoneのシステムであるiOSは、接続を試みるWi-Fiに特定の文字が含まれると、iPhone内のWi-Fi設定がすべて崩壊されて、Wi-Fiを根本的にオンにすることができなる。

これはiOSのバグ、あるいはAppleが意図していないユーザーの設定が原因によるもので、特定のWi-Fiに一度でも接続を試みるとiPhoneのWi-Fiは本当に機能不全に陥る。

セキュリティ研究者であるCarl Schou氏が、Wi-Fi名に「%p%s%s%s%s%n」と名付けられたネットワークに接続を試みたところ、iPhoneのWi-Fiが完全に無効化されてしまった。

この問題は、C言語など、システムを動かす言語の特徴が起因している問題である。最初に“%” が付加された文字列は、システムが変数名やコマンドとして解釈するため、名前に“%” を含むと問題が発生する可能性がある。

Wi-Fi名の先頭に“%” が設定されているWi-Fiに接続を試みると、それ以降はiPhoneのWi-Fi設定を有効にすることができなくなる。

なお、症状はiPhoneにみられる問題で、アンドロイドを搭載したスマホでは再現されない。

この問題を解決するには、Wi-Fiの設定を一度リセットする手段しかない。Wi-Fi名の変更時やフリースポットへ接続する際には、名前の先頭の文字に注意したい。

iPhoneのWi-Fi設定をリセットするには、iPhoneのホーム画面から「設定 > 一般 > リセット」と進み、「ネットワーク設定をリセット」を選択する。このリセットを行うと、iPhone内に保存されているWi-Fiの設定がすべてリセットされる。

Via: MacRumors

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x