iPhoneのアプリ、最新版 アップデートする方法 / 強制的に手動で更新する


iPhoneのアプリ、最新版 アップデートする方法 / 強制的に手動で更新する

iPhoneのアプリを最新版へ強制的にアップデートする方法を紹介しようと思う。

特に難しい技術は必要とせず、見出し通りの内容である。

アップデートに必要なものは、Apple ID(アップル・アイディ) と、それに結びついているパスワードである。

もし、Wi-Fi(無線) に接続できる環境であるならば、予めWi-Fiに接続しておくことをお奨めしたい。

なお、Appleの約款が更新されている場合は、同意を求められる場合もあるので、その辺りに関しては柔軟をお願いしたい。

1. 「App Store」を開く。

iPhoneのアプリ、最新版 アップデートする方法 / 強制的に手動で更新する

ホーム画面のアイコン一覧から“A” をイメージした青いアイコンを見つけて、それをタップ(押す) する。

もし、画面上にアイコンを見つけられない場合には、別のページに置かれている場合が考えられるので、画面を右や左に動かしてページを移動させる。

2. 右上に表示のアイコンをタップする。

iPhoneのアプリ、最新版 アップデートする方法 / 強制的に手動で更新する

開かれた画面の右上に目をやると、ご自身の画像がアイコンとして表示されているので、それをタップする。

画像を設定した覚えがない場合には、標準のものが使用されているので、iPhoneがご自身のものである場合、身に覚えのアイコンでも構わないのでタップする。

3. 画面を更新する。

iPhoneのアプリ、最新版 アップデートする方法 / 強制的に手動で更新する

画面の中央付近を押したまま、その指を画面下に向かって引っ張り下ろす。画面上部に丸いアイコンが表示され、その丸が回転し始めれば指を離して構わない。

4. 更新を確認してアップデートする。

iPhoneのアプリ、最新版 アップデートする方法 / 強制的に手動で更新する

その画面を下に見ていくと、今後更新が予定されているアップデートの一覧が表示される。一覧の中からアップデートの必要性があるアプリを見つけ、その横に表示されている「アップデート」ボタンを押してアップデートを行う。

iPhone、「使わないアプリは停止する」停止中のアプリを動かす方法 / アプリの機能が停止する理由
iPhoneのアプリは、しばらく使用をしていないと、その機能を停止する場合がある。通知機能や通信を必要とするアプリは注意したい。もし、通知などが必要なアプリにも関わらず、普段はあまり目にすることがなく、使用頻度が低いものをご利用中で...
iPhoneのアプリを終了する方法 / 再起動の仕方
iPhoneを使用中にiPhoneアプリが動かなくなったとき、iPhoneを操作してアプリが動くようにする操作方法の紹介である。使用中のiPhone画面が動かなくなったり、アプリ自体の動きがおかしくなったりと、iPhoneの動きがな...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x