macOS Catalina 10.15.5追加アップデート 「セキュリティ更新プログラム」


macOS Catalina 10.15.5追加アップデート 「セキュリティ更新プログラム」

AppleはmacOS Catalina 10.15.5の追加アップデートをリリースした。10.15.5をリリースしてから1週間後の追加アップデートとなる今回のリリースでは、セキュリティに関するアップデートが行われている。

macOS Catalina 10.15.5では、ノートブックの省エネルギー設定内へバッテリー管理機能の追加、グループFaceTime通話で発言中の人のビデオタイルを自動的に目立たせる機能の制御、Pro Display XDR補正機能を微調整するオプションの追加などがメインのアップデートとなっていた。

macOS Catalina 10.15.5を正式リリース 「バッテリーの長寿命化機能やグループFeceTimeの改善など」
Appleは2020年5月27日、macOS Catalina 10.15.5をリリースした。2019年10月にmacOS Catalinaがリリースされててら5回目のアップデートとなる。

今回の補足アップデートでは、セキュリティ修正に焦点を当てており、Appleはすべてのユーザーに対してインストールを推奨している。

macOS Catalina 10.15.5 追加アップデート

macOS Catalina 10.15.5追加アップデートを適用すると、重要なセキュリティアップデートが提供されます。このアップデートをすべてのユーザに推奨します。

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

macOS Catalina
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
Twitterでは、iPhoneなどの質問も受付中です。フォロワーさんも募集です!
タカブログ公式: @TakaBlog24, 書いてる人: @fanzrg
[タカブログ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。