Mac、USB2.0の接続に不具合「MacBook ProとAirの2020モデルで接続が突然切れる」


Mac、USB2.0の接続に不具合「MacBook ProとAirの2020モデルで接続が突然切れる」

今年リリースされた2020モデルのMacBook AirとMacBook Proが、USB2.0で接続されたアクセサリーを突然受け付けなくなるトラブルを抱えている。

MacRumorsのフォーラムに投稿された内容によると、10世代に当たる2020年モデルの13インチMacBook Proで、USB2.0で接続されたデバイスが接続を失い、すべてが停止してしまうというものである。

USB-Cハブを介してMacに接続しているもののうち、HDMIで接続した外付けディスプレイは正常に動作を続けているそうで、USB接続となるマウスやオーディオインターフェイスは接続を失うという。

この問題は、MacRumorsフォーラム以外にもRedditAppleサポートコミュニティにも寄せられており、多くのユーザーが頭を抱えているようだ。

接続を失うトラブルはシステムの不具合である可能性が高く、現状では根本的な問題を解決する策はないようだ。

ただし、ハブの買い換えでなんとかなる可能性は残されている。Redditの投稿を見ると、USBハブには透過プロキシ(例:Anker、Satechi、StarTech製) と、終端プロキシ(例:CalDigit製) のものがあり、終端プロキシのハブは、USB2.0の接続を認識するとMacBook ProへはUSB3.0として指示を送るため問題が発生しないとしている。

実はこの問題、私の手元にある2016年モデルのMacBook Proでも同じトラブルを経験している。現行のmacOS 10.15.5では既に問題は解消されているが、10.5が出た当初はUSB3.0ハブに接続したUSB2.0のキーボードが不意に切断されてしまい、使用できなくなるトラブルに陥っていた。

当時よく観察をしていたところ、フリーズなどではなく、どうも通電がなくなり切断されていた。私のケースでは、ケーブルの抜き差しを行う事で復帰をしていたが、いつ現れる現象なのかが全く想定できず、USB2.0のデバイスに関しては、USB-Cへの変換アダプターをかませてMacに直接接続していた。

macOS Catalina
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
Twitterでは、iPhoneなどの質問も受付中です。フォロワーさんも募集です!
タカブログ公式: @TakaBlog24, 書いてる人: @fanzrg
[タカブログ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。