ネットでお買い物をする時に 「“買い物かご”に入れたまま数時間以上放置して注文する」と損するかもよ


1

某楽天さんとも言わないし、某ヤホオさんとも言いません。ましてやAmazonさんとも言いません。様々なケースがあるので断定はしないが、ネットでお買い物をするときに、商品を “買い物かご” に入れて数時間から数日放置して購入した経験はないだろうか。

実はその状態で放置をした買い物かごは、在庫状況しか反映されない事が多々ある。
(勘違いをされている方も多いが、買い物かごに入れたからといって商品の在庫を自分が押さえたことにはならない。注文確定あるいは決済が完了するまでは在庫の確保はされない。)

特記事項くらいなら注文確定後にお店側から「●●という商品は…」という内容が届くかもしれないが、選択肢が増えていたり、価格が値下げされていたりしてもその注文には反映されないケースがあるのだ。

今だと年末商戦やクリスマス前ということもあり、何らかの形でプレゼント企画などのセール情報を追加してくるお店も多い。そうした情報(選択肢や価格など)が反映されないまま、お買い得ではない状態で購入してしまうケースが増える時期。

お店側もこのことに気がついておらず、選択肢を追加したり、価格を訂正したのにそれが反映されていない事や、商品名の変更をしたにも関わらず旧名で注文が入ったりと困惑する店舗さんも多いはず。

最初にお伝えした3社に関しては、買い物かごの他に“お気に入り”や“欲しいものリスト”という機能を持たせている。欲しいものを買い物かごに次から次へとストックするのではなく、お気に入りなどのシステムを上手く活用してネットショッピングを楽しむのが一番いいショッピング方法。タダで使えるシステムなのだから是非活用することをお勧めする。

注文前には再度商品の説明や運賃などの情報を確認して注文することを忘れずに。

また最近では詐欺サイトも横行している。楽天やyahoo、Amazonを利用したショッピングに関してはそれが無いに等しいので、複合サイトでの買い物はなんだか負けた気分がする方も意地を張らずにショッピングモールを活用することをオススメする。

ライフハック
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
Twitterでは、iPhoneなどの質問も受付中です。フォロワーさんも募集です!
タカブログ公式: @TakaBlog24, 書いてる人: @fanzrg
[タカブログ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。