厚生労働省、コロナウイルス感染症接触確認アプリを公開 / インストールの方法と、専門チームに話を伺った結果


厚生労働省、コロナウイルス感染症接触確認アプリを公開 / インストールの方法と、専門チームに話を伺った結果

厚生労働省は2020年6月19日、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA, 新型コロナウイルス感染症等情報把握・管理システム) をリリースした。

このアプリは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、厚生労働省が新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して開発したものである。

未知のウイルスから国民を守るため、国の威信をかけて開発された接触確認アプリは、残念なことにリリース当初から苦言が飛び交っている。

COCOAは、「COVID-19 Contact-Confirming Application」の略であり、このアプリをAppleのiPhoneGoogleが提供するアンドロイドを搭載したデバイスにインストールを行うことで、コロナウイルスの疑いがある人との接触感染の可能性を検知することのできるアプリである。

厚生労働省自らが開発元となったこのアプリは、リリース当日のたった1日で約85万件のダウンロードが確認された。このダウンロード件数は、iOSとAndroidの両方を合計した数としており、削除後にダウンロードを行った回数もカウントされる場合があるとしている。

現在のバージョン(1.0.0) は試用版のため、今後デザインや機能などの修正を予定しているとのこと。

利用者からは手厳しい意見

このアプリをダウンロードしたユーザーからは、機能をあざ笑う手厳しい意見が続出している。試用期間を踏まえたリリースであるならば、利用者からの意見を聞き入れる窓口を張り巡らせた方が良いのではないかと感じた。

位置情報システムを利用したアプリを研究する専門サークルのメンバーは、BluetoothLEでの接触検知機能だけでは粗末な結果しか得られないと言及している者も多い。

今後の機能改善に期待したいところではあるが、皆がダウンロードを行うことで、初めて機能するアプリでもある。まだダウンロードと設定を行っていない人は、今すぐダウンロードを行うことをお願いしたい。

接触確認アプリをインストール方法と設定方法

YouTubeでiPhoneへ接触確認アプリをインストール方法と設定方法を公開した。

スマホ社会になった現在でも、アプリのダウンロード方法が分からない方は相当数おり、そうした人のお役に立てれば幸いである。

また、そうした方々の中には、動画へ辿り着くことができない方もおいでる。周りに心当たりのある方は、ぜひ拡散のご協力をお願いできればと思う。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Applicationを掲載しています。
‎COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ
‎本アプリは日本国内での利用を想定しております。 厚生労働省が公式提供する、新型コロナウイルス陽性登録した人との接触をお知らせするアプリです。 ■ できること 本アプリを端末に設定した人どうしの接触(1m以内、15分以上)を記録します。新型コロナウイルスに陽性と判定されたら本アプリに匿名で登録することができます。...
COCOA - COVID-19 Contact App - Apps on Google Play
Officially provided by the Ministry of Health, Labour and Welfare of Japan (MHLW), this app notifies you of close contact with COVID-19 positive users to help t...
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x