iPhoneの公式Twitterアプリで特定の人からは“プッシュ通知されない” 時に見直す設定


Screen Shot 2017 02 06 at 23 36 21

iPhoneのツイッター公式アプリを使用していると、リアルタイム通知が “来るとき” と “来ないとき” がある。
それはTwitterがデフォルトで設定しているプッシュ通知の設定が、フォローしてる方からに限定されているからかもしれない。

誰からでも返信やダイレクトメールの通知が来てほしいという方は、この設定方法を試してみてはいかがだろうか。

▼設定を開く

IMG 3357

Twitter公式Appを開き、プロフィールをタップする。その中にある歯車のマークを開くと一番上に「設定」が出てくるのでタップする。

IMG 3358

▼通知画面を開く

IMG 3359

複数のTwitterアカウント(ユーザーID)を登録している場合は、1番のアカウント名を確認して、その下に表示されている一覧の中から「通知」を選択する。

▼通知フィルターを確認する

IMG 3360

通知設定画面にある通知フィルターの「フォローしているユーザーのみ」にチェックが入っていないことを確認して、通知設定にある「プッシュ通知」をタップする。

▼プッシュ通知の設定を確認する

IMG 3364

一般的には赤枠で囲んでいる部分の通知がONになっていれば、必要な通知は来る設定になっている。ただし、オンになっているのに通知が来ない人がいる場合は、「「ツイート(返信, リプライ)」「リツイート」「いいね」をタップして通知の内容を確認する必要がある。

・@ツイート:自分への返信が通知される。
・リツイート:ツイートした内容を誰かが拡散したときに通知される。
・いいね:ツイートした内容を誰かが気に入ったときに通知される。 

IMG 3363

返信(リプライ)が特定の人しか来ない場合、@ツイートを開き「誰からでも」にチェックが付いていることを確認する。「カスタマイズ」になっている場合はフォロー外やその他の理由からの通知がされないことになる。

iPhone・iPadアプリ
このページをシェアする
SNSフォローボタン
タカブロをフォローする
LINE@ではiPhoneの質問も受付中です。
[タカブロ] takao.iの思想ブログ始めました。とかいうタイトルはおかしいと思う。