iOS 14.6を正式リリース「Apple Musicの高音質化やAirTagのプライバシー機能強化など」(所要時間:14分)


iOS 14.6を正式リリース「Apple Musicの高音質化やAirTagのプライバシー機能強化など」(所要時間:14分)

Appleは2021年5月25日、iOS 14.6を正式リリースした。

今回のアップデートは、主にAirTagのプライバシーに関わる面が強化されており、紛失モード時に電話番号ではなくメールアドレスを使用可能とするオプションの追加や、電話番号の一部を隠して表示する機能が追加されている。

また、音声コントロールで操作を行うユーザーへの改善点として、再起動時にも音声コントロールでロックが解除できるように変更されている。

また、2021年6月から開始のApple Musicの高音質化にも対応し、空間オーディオとロスレスオーディオが体験可能となっている。

システムのアップデートには、上記の主要項目のほかに、問題箇所の修正も盛り込まれている。

アップデートの方法は、「設定 > 一般 > ソフトウェア・アップデート」。

このアップデートに要した時間は14分。その内、インストールに要した時間は8分、ダウンロードとインストール前の処理時間は合わせて6分だった。なお、この結果は、iPhoneの種類やダウンロード時間など、様々な要因で変動する場合がある。

今回のアップデートで使用したiOSのダウンロード環境はWi-Fiである。5G環境下でのダウンロードは、Wi-Fi環境下と誤差が生じる場合があることに注意したい。

iPhoneやiPad、5G回線の利用でiOSやiPadOSのアップデートが可能 / アップデート設定の方法
5Gネットワークに対応のiPhoneやiPadは、ドコモやau、ソフトバンクといったキャリアの回線を利用して、デバイスの中枢システムであるOSのアップデートが可能である。2020年にiPhone 12シリーズがリリースされた当初、5...

iOS 14.6リリースノート

iOS 14.6では、Podcastのサブスクリプションに対応しました。このリリースには、iPhoneで発生していたバグの修正も含まれます。

Podcast

  • チャンネルまたは個別の番組のサブスクリプションに対応

AirTagと“探す”

  • AirTagおよび“探す”ネットワークアクセサリで電話番号の代わりにメールアドレスを追加する紛失モードのオプションを追加
  • NFC対応デバイスでタップすると、AirTagが所有者の電話番号の一部を隠して表示

アクセシビリティ

  • 音声コントロールのユーザは、再起動後の初回ロック解除時に、音声のみを使用してiPhoneのロックを解除可能

このリリースには、以下の問題の修正も含まれます:

  • Apple Watchで“iPhoneをロック”を使用したあとに“Apple Watchでロック解除”が動作しない場合がある問題
  • リマインダーが空白行として表示される場合がある問題
  • “設定”で着信拒否の機能拡張が表示されないことがある問題
  • Bluetoothデバイスで、通話中に切断されたり、別のデバイスにオーディオが送信されたりすることがあった問題
  • iPhoneの起動時にパフォーマンスが低下する場合がある問題

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

SNSフォローボタン

タカブロをフォローする
新着ツイートはタカブログ公式Twitterで: @TakaBlog24
書いてる人のTwitter: @Ethan2nd
0
コメントを見る / 書くx
()
x