【予約で4大特典も】TouchBarに対応したATOK 2017 for Mac 6/23(金) ついに登場!!

スクリーンショット 2017 06 04 0 39 03

“賢い日本語入力システム” として古くから愛用者の多い日本語変換ソフトが、ついにMacBook ProのTouchBarに対応して登場する!

「動き出した、革新的変換エンジン。」で文字入力はどうなるのか。

私は古くからのATOK愛用者。このブログを書くにしても、仕事での文字入力も欠かせない存在となっている。失礼な言い方だが、昨今のATOKの変換精度には疑問を感じており、TouchBarを内蔵したMacBook Proを購入してからは、変換精度&TouchBar非対応という2大不満を抱えていた。

2017バージョンのATOKでこの問題が一気に解消される可能性が高いと思うと今から待ち遠しくて仕方ない。

変換精度の刷新

変換が下手になってから10年もたつのかな。心の中で「最近のATOKは中●産か?」と思わせるほど酷い物だった。でも他の文字入力に比べれば随分マシな方だったが、ついにそのジレンマともお別れの時。ATOKはディープコア変換エンジンを10年ぶりに刷新するそうだ。 

誤変換を削減し、作業効率をアップすることを大きく謳っている。

スクリーンショット 2017 06 04 0 08 01

TouchBar対応

スクリーンショット 2017 06 04 0 15 43

ついにATOKもTouchBar対応になり、文字入力が飛躍的に向上するのではないかとわくわくしていたのだが、ATOKサイトを見る限りではイクミル(簡単にいえば辞書みたいな物)利用時に辞書が切り替えられる旨しか記載されておらず、どこまでできるのか疑問が残る。

個人的にはF7とF10を常時表示にしてくれるようなステキなカスタマイズができれば…。と思っているのだが、そんな古典的な使い方をするのは私だけかもしれないし…。使用してみて「快適 (笑)」と喜ぶか、今後に期待することになるのか、凡人には今から若干の不安も残るところである。

私自身はATOK passport(定額制プラン)を利用しているため、パッケージ版発売と同時にパスポートへの対応もしていただけるのか その辺りも気になるところだ。

予約キャンペーン

スクリーンショット 2017 06 04 0 26 22

ジャストシステムのATOKサイトでは6月22日(木)18:00までに予約をすると4大特典を用意しているそう。
早期割引で10%OFFや、通年を通して重宝するステンレスカフェボトルは魅力的。購入意欲のある方はこのキャンペーンに間に合うように予約するとお買い得だ。

スクリーンショット 2017 06 04 0 31 29

新たな技術で変換精度が大幅に向上した「ATOK 2017 for Mac AAA優待版」と「ALUMI CHARGING HUB」がセットになったATOKユーザー限定のセット商品も存在する。ハブがほしいと思いながら なんとなく諦めていた方もこの機会にセットで購入するのもありかもしれない。

ATOK公式サイトはこちら

スポンサーリンク
みんなにシェアする
SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク