“JCBのポイントをドコモに移行したい” のに「移行先にドコモが出てこない!」のは探し方に問題があった

スクリーンショット 2017 04 09 23 24 58

JCBのクレジットカードからドコモへポイント移行ができる。
クレジットカードのポイントが、利用している携帯電話会社のポイントに移行できれば、最新のiPhoneやAndroidスマホがお買い得に手に入る!単純な私はいつもこの手でお買い得にiPhoneを購入している。

だが、今回は何かが違った。JCBのサイトでドコモへポイントを移行しようとしても“ドコモ” の文字が検索に引っかからない。JCBのポイント移行先検索結果(ポイント交換対象)にドコモが出てこないのだ。

Oki Dokiポイント

Oki Dokiポイントとは、JCBのクレジットカードを利用することで貯まっていくポイントのことで、様々な景品と引き替えたり、ドコモなど 他社のポイントへ移行することもできる魅力あふれるポイントだ。

今回はJCBのクレジットカードを利用することで貯まっていくOki Dokiポイントを携帯電話会社のドコモへ移行する方法を順を追って解説したいと思う。

クレジットカードを利用していく打ちに貯まるポイントは、1年2年と経つうちに膨大なポイント数になっていることもあるので、今までポイントを気にしたことのない方は 是非この機会にチェックしてみてはいかがだろうか。  

JCBのOki Dokiポイントをドコモへ移行する

スクリーンショット 2017 04 09 23 31 05

準備する物

Oki Dokiポイントをドコモに移行するにあたり、2点準備する物がある。

  • クレジットカード
  • ドコモの会員番号12桁 (dポイントの会員番号)
    dポイントカードをお持ちの場合は、それに記載されているかもしれないが、持っていない方はドコモのサイトで調べることができる。

dポイント会員番号をドコモのサイトから調べる方法

ドコモのサイトから“My docomo” へログインし、そのページから“dポイントクラブ”を開く。ページ最下部にある「会員証を表示(会員番号/ステージ)」をクリックすると、会員番号が確認できる。 

JCBのポイントを移行する方法

▼MyJCBにログインする

JCB公式サイトから“MyJCB” へログインする。もし登録がまだの場合は、その右側にある黄緑色のボタンから新規登録をする。

▼“ポイントサービスの照会・申込” をクリックする

MyJCBの左帯メニューにある一覧から「ポイントサービスの照会・申込」を見つけてクリックする。

▼“商品コース・ポイント数からの申込” をクリックする

▼“商品名から選ぶ” をクリックする

ここが重要で、半角英数字で“d”を打ち、全角カタカナで“ポイント”と打ち、「dポイント」と入力をして検索ボタンを押す。
「全角で“dポイント”」や「ドコモ」と打っても検索結果には表示されない。必ず半角英数字と全角カタカナを使うようにしたい。
もし半角と全角が分からなければ、日本語が打てない状態で「d」を打ち、日本語入力ができる状態で「ぽいんと」と打ち(文字確定前に)“F7キー” を押せば全角カタカナが入力できる。

▼ポイント交換するポイント数を入力する 

半角英数字で交換に使用するポイント数を入力する。ページ下部に表示されているポイント数が交換可能な保有しているポイントだ。200ポイント以上のポイントを交換することができる。
入力が終われば“ご希望商品リストに仮登録” ボタンをクリックする。 

なお、JCBの1ポイントは、ドコモの4ポイントとして交換できる。(昔は1ポイントが5ポイントだったような気もするが…。)

▼移行先と連絡先電話番号の入力

ここに入力するのが、ドコモの会員番号だ。電話番号は携帯電話の番号で構わない。まずかかってくることはないが、万が一のために必ず繋がる電話番号の入力をしておく事をおすすめする。

▼暗証番号などを入力する

MyJCBにログインする際のパスワードを入力し、クレジットカードのセキュリティコードと有効期限を入力する。
セキュリティコードは、カード裏面のサインをする欄に記載されている番号(右の3桁)だ。
入力が終われば“申し込む” ボタンを押すことを忘れずに。

▼申込完了 

申込が完了すると、登録しているメールアドレス宛に確認のメールが届く。もし届かない場合は、申込が受理されていない可能性もあるので、その際はJCBへ問い合わせてみるといいかもしれない。

スポンサーリンク
みんなにシェアする
SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク